史上最強のアンチエイジングコスメ! 幹細胞化粧品Navi

史上最強のアンチエイジングコスメ!幹細胞化粧品Navi
幹細胞コスメ検定にチャレンジ!
究極の若返りコスメ・幹細胞化粧品を知り尽くす!
最強!幹細胞はこんなにスゴイ
幹細胞コスメを選ぶポイントは?
いまもっとも注目の幹細胞化粧品はコレ!
幹細胞化粧品の効果を徹底解剖 HOME  » どこよりもやさしく解説 幹細胞化粧品まるわかり講座 » 由来による3つのタイプ

由来による3つのタイプ

幹細胞化粧品は、原料となる幹細胞をどのようなものから抽出しているかという点で分類することができます。

「ヒト由来」と「動物由来」、「植物由来」の3種類に分けられるのですが、それぞれの特徴や注意点について考えてみることにしましょう。

ヒト由来の幹細胞化粧品

人間の幹細胞を培養したときに分泌するペプチドを精製したもので、ヒト脂肪由来と、ヒト線維芽細胞由来のものがあります。ヒト由来なので拒否反応が起きにくいと言われていますし、アトピー肌や敏感肌の方でも安心して使用できます。

幹細胞化粧品の中でも、最も高い効果が期待されるのが、ヒト脂肪由来の幹細胞コスメであると言われています。

動物由来の幹細胞化粧品

動物から抽出した幹細胞を使って作られた化粧品です。主な原料としては、ヒトの皮膚の幹細胞に近いと言われている、幼い羊の毛根を使ったものや、羊のプラセンタから抽出した幹細胞などが使われているそうです。

動物の細胞から作られるということもあって、衛生的な環境で育てられたものかどうか、加工の方法が適切かなど、原料の安全性をチェックする必要がありますね。

植物由来のものよりは人間の幹細胞に近いとされていますが、ヒト由来のものと比べると効果は少々劣ります。

植物由来の幹細胞化粧品

植物の細胞はどこを取っても幹細胞であることから、植物由来の幹細胞コスメは数多く販売されています。各化粧品メーカーが独自の植物成分を研究・開発して、様々な種類の植物から幹細胞を抽出しています。

例えば、収穫後4ヶ月も腐らない希少なスイスのリンゴ「ウトビラー・スパトラウバー」や、モロッコの砂漠地帯に生息する「アルガンツリー」、北ヨーロッパの海岸の岩や砂利に生息して生命力が強いとされる「クリステマリン」、高麗人参の最高品種「山人参」などがあります。

種類が多いので、様々なアイテムからお好みの使用感の商品を選択できますが、植物由来の成分は人にはあまり作用しないので、幹細胞化粧品としての効果はほとんどないと考えられます。

普通のコスメとして使用する分には問題ありませんが、幹細胞に作用して活性化させる効果はあまり期待できません。